ホーム | 善正寺facebook | メール
ブログ
葬儀も終わり…

前々坊守の葬儀は皆様のおかげをもちまして、つつがなく勤められました。お礼申し上げます。満中陰法要は親戚のみで執り行わせていただきます。

先日、お電話にて「水子供養」の問い合わせがございました。

浄土真宗においては、「水子供養」という形でのお勤めはいたしません。

咄嗟に私はこう申し上げましたが、少し語弊があったかもしれません。

「水子供養」という形での法要はできませんが、普通の方と同様、亡くなった一人の故人として、お勤めすることはできます。

そもそも浄土真宗には「供養」という考え方がありませんから、どのような方の供養であっても、浄土真宗としての法要の形においてはお勤めすることは可能です。

その辺のことを丁寧にお伝えできればよかったかなと思った次第です。

当山前々坊守命終につきまして

当山前々坊守

法名 珠光院釈尼静郁

俗名 上宮 郁子 (享年93歳)

6月21日午前7時半頃、往生の素懐を遂げました。

生前ご厚情賜りました皆様に深く感謝申し上げます。

通夜・葬儀の日程は以下の通りです。
通夜: 6月24日(水)午後6時30分

葬儀: 6月25日(木)午前10時

会場: 善正寺本堂

砂場の様子

砂場の池には蓮と睡蓮があります。

蓮はまだですが、睡蓮が見頃になっています。

草刈をしていないので足元が悪いですが是非見においでください。 

   

群萌の会〜春の定例会〜

善正寺群萌の会、春の定例会が開催されました。
法話は新潟市の今泉温資先生です。現在三条教区の御遠忌真っ只中でお忙しいなかお越しいただきました。

  
次回の群萌の会は、夏の奉仕作業、BBQです。

砂場の枝垂れ桜2015

砂場(旧善正寺跡)の枝垂れ桜を見に行ってきました。

今年は例年よりもかなり早い開花となったようです。
例年では4月下旬から5月上旬にかけて咲いておりました。

3年前の今日の記録では、海川沿いの桜(山風により開花が他と比べて遅い)が7分咲きくらいでした。
今年はもう既に散り始めています。

IMG_3001[1]IMG_3002[1]
IMG_3003[1]IMG_3004[1]
正面から撮る場合は太陽の位置関係から、朝方が最もベストです。
逆に夕方頃になると、反対側から撮るのが良さげです。
日中の日が高いときは、桜の色が映えませんね。

↑ページトップ